「珈琲好きのひとに来て欲しい。」 毎日飲む物だから、最高の珈琲豆をリーズナブルにご提供

厳選豆紹介

  • HOME »
  • 厳選豆紹介

アップスのコーヒー豆

全日本コーヒー取引公正協議会で定めらている「特定銘柄」のコーヒー豆とスペシャリティー、グルメコーヒーと呼ばれる豆を扱っています。時期によって入荷される豆も多いですので、期間限定と書かれているものはお問い合わせください。アップスで販売しているコーヒー豆をコーヒーインストラクターの解説つきで紹介します。

ブレンドコーヒー

「スタンダードブレンドコーヒー」

これぞ定番!毎日飲みたいコーヒーです

「グルメブレンドコーヒー」

スペシャリティ品などをブレンドに使用

「スペシャリティブレンド」

スポット的に作ったり時期によっては店頭に並ばないコーヒー

ストレートコーヒー

南米・中米・アフリカ・アジアなど国ごとに分類しています。
ストレートコーヒーの生豆は全商品取り扱い可能です。100gから販売できます。

「標準品」

「国名・グレード・精製方法」

「スペシャリティ」

「国名・地域名及び農園名・品種・グレード・精製方法・認定や賞」

簡単解説 グルメ&スペシャリティーコーヒー

スペシャリティーコーヒーとは

生豆に色々な視点から評価を付けたものです。 コーヒーの木の種類・栽培地条件・収穫方法・収穫時の実の熟度・精製方法・粒の大きさや揃い具合・保管場所など豆本体の状態と、焙煎後の香り・挽いた時の香り、最も重要な酸味とアフターテイスト評価など細部に渡り評価をして、高品質の生豆だけをスペシャリティーと位置付けています。

プレミアムコーヒーとは

スペシャリティーコーヒーや輸入規格としてはスタンダードな豆にバックグラウンドストーリーや生産量が希少な豆などの付加価値を付けたもの、著名である故に味覚面での評価とは別に高値で取引されているものをプレミアムコーヒーと位置付けています。

グルメコーヒーとは

スペシャリティーコーヒーとプレミアムコーヒーの総称をグルメコーヒーと呼んでいます。「コーヒーをおいしく安心して飲んでいただけるように」との思いから始まったグルメコーヒー、 実は明確な定義はまだ確立されていません。生産地やクオリティーにこだわり、焙煎やブレンドにも興味を持ち、 グルメの名の通りおいしくコーヒーを飲みましょう!という提案です。

売れ筋のコーヒーベスト3

1位 オールドタイム

「適度な苦みと香ばしいアロマ。シュガーやミルクにも良く合い、ブラックで飲んでも嫌な苦味は残らないのでどれを買っていいか迷ったらオールドタイム」
スタンダードブレンド オールドタイムへ

2位 マイルドブレンド

「やわらかな口当たりとやさいい薫りでソフト系ブレンドでは1番人気」
グルメブレンド マイルドブレンドへ

3位 モカブレンド

「コクと香り。モカ独特のマイルド感は他に類似するものはなくモカブレ一筋のお客様が多く常に上位の人気ブレンドです。ゆっくり時間を楽しむならモカブレがおススメ。」
グルメブレンド モカブレンドへ

番外 グァテマラプレミアムストレート

「ストレートコーヒーにチャレンジなら先ずお勧めしたいのがグァテマラです。ストレートは酸味系が多いのでコーヒー初心者にはなかなか馴染めない、そこで酸味を消してマイルドな飲み易いストレートに仕上げたのがプレミアムシリーズ。中でもグァテマラプレミアムが一押しです」
ストレート グァテマラプレミアムストレートへ

PAGETOP
Copyright © 2015 京都西陣アップス珈琲 All Rights Reserved.